2020.05.21

賃貸住宅の空室やテナント空きスペースを活用した小規模ワークスペース 「TiNK Desk」サービス再開

コネクティッド・ロックおよび空室利活用サービスを開発する株式会社tsumugは、賃貸住宅の空室やテナント空きスペースを活用した、フリーランスや複業従事者・リモートワーカー向けのワークスペース「TiNK Desk」のサービス提供を5月21日から再開します。今回サービス提供を再開するのは、緊急事態宣言の解除された福岡市内の物件です。特定警戒都道府県(緊急事態宣言対象地域)にある物件については現在もサービスを停止していますが、解除後に順次再開を予定しています。

TiNK Desk imageTiNK Desk室内写真

TiNK Deskは無人運営でサービス提供をしておりますが、利用者同士の密な接触を避けるため、当面の間以下のお願いを利用者に対して実施します。

  • TiNK Desk利用時のマスク着用
  • 体調不良を感じられる場合は、TiNK Deskの利用禁止
  • 利用前の手洗い・うがいの徹底(ハンドソープ・うがい用カップを設置)
  • 利用1時間ごとの室内換気(メッセージでご連絡)
  • 来客対応の禁止・2名以上連れ立っての利用禁止
  • ミーティングルームは1人でのテレカン利用に限定
  • ミーティングルームの利用はおひとり最大2時間まで
  • 利用後を含め、PCR検査を受けられた際の情報共有

今後も、利用開始時の検温など順次対策を追加していく予定です。また緊急事態宣言の再発令などCOVID-19の流行状況に配慮し、安心して利用いただけるようサービス停止も含め随時対応していきます。

◆TiNK Deskの利用方法

LINEで「TiNK Desk(@tink.desk)」のアカウントとフレンドになります
https://line.me/R/ti/p/%40677llwps
メッセージ画面の表示に従い、アカウント作成・アカウント連携を行ないます
TiNK Deskの検索・利用が可能になります

◆法人向け関連サービス「TiNK VPO」について

「TiNK Desk」をSaaS化し、法人のBCPやリモートワークに貢献する専有型分散オフィスSaaS「TiNK VPO」として提供開始しております。導入についてのお問い合わせを、contact+VPO@tsumug.comにて受付けております。導入希望エリア・導入希望席数を添えてお問い合わせください。

関連リリース≫
賃貸住宅の空室やテナント空きスペースを活用した小規模ワークスペース「TiNK Desk」をSaaS化し、法人のBCPやリモートワークに貢献する専有型分散オフィスSaaS「TiNK VPO」として提供開始
https://tsumug.com/news/4o8ymJIGEOHBP1QgGRJY3I/

【会社概要】

会社名:株式会社tsumug
代表取締役社長:牧田恵里
本社:福岡市中央区大名2-6-11Fukuoka Growth Next 301
東京Base:東京都渋谷区渋谷2-14-13岡崎ビル708
コーポレートサイト http://tsumug.com/
サービスサイト http://tinklock.com/

【本件に関するお問い合わせ】

株式会社tsumug 広報担当:古田
お問い合わせ窓口:press@tsumug.com