2020.04.28

賃貸住宅の空室やテナント空きスペースを活用した小規模ワークスペース「TiNK Desk」をSaaS化し、法人のBCPやリモートワークに貢献する専有型分散オフィスSaaS「TiNK VPO」として提供開始

〜従業員の居住エリア周辺に立ち上げることで、通勤移動によるリスクを軽減〜

コネクティッド・ロックおよび空室利活用サービスを開発する株式会社tsumugは、昨年10月に発表した賃貸住宅などの空室を活用したフリーランスや複業従事者、リモートワーカー向けのワークスペース「TiNK Desk」を企業向けにカスタマイズした、BCPに有用な法人専有の分散型オフィスサービス「TiNK VPO(ティンクブイピーオー)」を空間SasSとして提供スタートします。「TiNK VPO」は1人〜数名程度向けの小規模なオフィス拠点として、従業員の居住エリア周辺に立ち上げることを想定しています。これにより、通退勤による移動リスクを軽減します。緊急事態宣言の解除に合わせ、随時「TiNK VPO」を開設。6月以降には、通常2〜3名利用を想定した拠点を感染症流行時の非常事態宣言中などには1名利用に制限できる、小型「TiNK VPO」の実利用可能なショールームを公開予定です。

TiNK VPO LOGO

「TiNK Desk」は、賃貸住宅などの空室を活用した、誰でも短時間から利用できるワークスペースサービスです。発表以降、東京・福岡で合計3拠点を立ち上げ、フリーランサーや複業従事者、リモートワーカーなどのオフィス・自宅以外のワークスペースを必要とするかた向けに、サービスを提供していました。入退室の管理・制御には自社製品の「TiNK」や他社製ロックデバイスを活用。利用開始終了の手続きや問い合わせ窓口をトークアプリのLINEに集約することで、管理人不要で無人運営可能にするシステムを開発しています。

TiNK Desk(緊急事態宣言下のためサービス停止中)TiNK Desk(緊急事態宣言下のためサービス停止中)

国内におけるCOVID-19の感染拡大をきっかけに、従来型の一極集中オフィスだけではなく分散型のオフィス確保のニーズが高まり、「TiNK Desk」を企業向けにサービス提供できないかという要望を多数いただきました。これを受け、企業向けにカスタマイズした法人専有の分散型オフィス構築・運営サービス「TiNK VPO」をSaaSとして提供開始することとなりました。「TiNK VPO」は、無人運営を可能にするLINEによる利用手続きや、ワークスペースまわりの設備など、「TiNK Desk」の心地よく働けるシステム設計はそのままに、企業のBCPに有用な選択肢となるよう、ミニマムスタートが可能な設計にカスタマイズしています。

LINEのトーク画面から利用手続きが可能(画像はTiNK Deskの画面例)LINEのトーク画面から利用手続きが可能(画像はTiNK Deskの画面例)

「TiNK VPO」は初期設備費用・SaaS利用料(月額50,000円、11アカウント以上追加1,000円/1アカウント)のみで導入可能※1。利用時間による追加課金はありません。設備はベースユニット・ワークステーションユニット(個人用座席)など8つのカテゴリに設備を分類。必要な初期ユニットだけを選び、ミニマム予算で拠点開設が可能となります※2。4席+ミーティングルームで、初期費用150万円前後を予算目安としています。より居心地のよい空間にしていただくため、随時オプションユニットを追加予定です。

また導入企業が希望する場合において、オフィス稼働日以外を「TiNK Desk」として社外の利用者に公開し、マネタイズすることが可能です。将来的には「TiNK Desk」もSaaSとしての提供を計画しており、どなたでも簡単に遊休空間をマネタイズすることが可能になります。

「TiNK VPO」ユニット例「TiNK VPO」ユニット例

「TiNK VPO」ワークステーションユニット・ミーティングユニット例「TiNK VPO」ワークステーションユニット・ミーティングユニット例

●サービス利用料金設定
<TiNK VPO>
◯家賃(敷金礼金など初期費用含む)
導入企業負担

◯初期費用
ご希望のユニット(設備)購入費

◯空間SaaS月額利用料(税抜)
50,000円/月(10アカウントまで)
11アカウント目以降は1,000円を追加

◯追加オプション
随時追加予定

※1:新規に物件を借りられるなど必要に応じ、物件初期費用・家賃は別途発生します。
※2:一部ご契約必須となるユニットがございます。

●TiNK VPOの導入に関する問い合わせ窓口
contact+VPO@tsumug.comにて受付けております。
導入希望エリア・導入希望席数を添えてお問い合わせください。

●オンラインイベント「New Norm Meeting Vol.1」
tsumugが発起人として立ち上げた「New Norm Consortium」が4月28日に開催する、第1回オンラインイベント「New Norm Meeting Vol.1」に代表牧田が登壇し、今回のリリース内容についてtsumugの取り組みとして発表します。

New Norm Consortium イベント情報掲載ページ
https://newnorm.jp/

New Norm Consortium 発足リリース
https://tsumug.com/news/2i5Qj4OyP4KWUx0S6qNUBd

【会社概要】
会社名:株式会社tsumug
代表取締役社長:牧田恵里
本社:福岡市中央区大名2-6-11Fukuoka Growth Next 301
東京Base:東京都渋谷区渋谷2-14-13岡崎ビル708
コーポレートサイト http://tsumug.com/
サービスサイト http://tinklock.com/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社tsumug 広報担当:古田
お問い合わせ窓口:press@tsumug.com